あなたにピッタリな式場がみつかる 千葉の結婚式場ガイド » 「ゲストハウスウェディング」にこだわる千葉の結婚式場

「ゲストハウスウェディング」にこだわる千葉の結婚式場

広い敷地の邸宅や洋館などの建物を貸し切って行う「ゲストハウスウェディング」。挙式から披露宴まで、建物と庭を使って希望の演出ができる自由度の高さとプライベート感が人気です。ここでは、千葉エリアでさまざまな特色のある「ゲストハウスウェディング」の式場を紹介します。

千葉市内でおすすめのゲストハウスウェディング

千葉市内には、アットホームなハウスウェディングから大人数のゲストハウスウェディングなど、建物を貸し切るスタイルの式場がいくつもあります。今回は、その中からそれぞれの特徴をピックアップしてあなたにあった人気のゲストハウスウェディングを紹介!非日常的な空間で思い出に残るウェディングを演出してみませんか?

千葉市内で唯一のフルオーダー料理【ラ・セーヌブランシュ】

ラ・セーヌブランシュ

引用元:ラ・セーヌブランシュ公式サイト
http://www.l-sb.jp/

公式サイトで詳しく

世界にひとつだけのおもてなし

「ラ・セーヌブランシュ(La Scene Blanche)」は、フランス語で「白い舞台」という意味があります。千葉駅からわずか2分の距離に位置する「ラ・セーヌブランシュ」は、その名の通り「純白」で統一された優雅な気品が漂う邸宅です。併設の白亜のチャペル「ブランシュール(Blancheur)」には「無垢」の意味があり、清らかで神聖な雰囲気を醸し出しています。ラ・セーヌブランシュの特長は、千葉市で唯一のフルオーダー料理に対応している点。特別な日だからこそ、ゲストを精一杯もてなしたい、おいしい料理を食べてもらいたいという新郎新婦の気持ちに精一杯寄り添ってもらえます。

ラ・セーヌブランシュ公式サイト

電話で問い合わせ
受付:10:00~20:00

フルオーダー料理の特徴

フルオーダーの話し合い画像

引用元:ラ・セーヌブランシュ公式HP(http://www.l-sb.jp/cuisine/)

打ち合わせの際に、料理長がふたりの思い出や希望など十分なヒアリングを行い、世界にひとつだけのオリーワンのオーダーメニューを考案してくれます。ラ・セーヌブランシュのシェフは「おいしかった、ありがとうと言われるのが何よりの喜び」とのことで、幅広いジャンルの料理に対応してもらえます。

ふたりの出身地の珍しい郷土料理でも、お母さんが作ってくれた思い出の料理でも、遠慮なく何でも相談してみてはいかがですか。純白でまとめられた清潔感のある宴会場は、テーブルコーディネート次第で全体の雰囲気をガラッと変えることが可能。ふたりのオリジナルメニューに合わせて、趣向を凝らした装飾や演出を考えてみるのも楽しいですよ。

「Noを言わないおもてなし」に定評のあるスタッフが、ささいなことでも力になってくれるでしょう。ブライダルフェアではお得な特典も多数用意されているのでお見逃しなく!

「ラ・セーヌブランシュ」で挙式をした花嫁の口コミを紹介

ラ・セーヌブランシュの外観

引用元:ラ・セーヌブランシュ公式HP(https://www.suncelmo.co.jp/contact-l-sb/reason/)

演出、料理にこだわりたい方におすすめ!

全体が白で統一された綺麗な建物で、都内と比べると広々としています。チャペルの席は柔らかいため座り心地がよく、中央から入る自然光が気に入りました。料理は出身地の特産物を使ったり、ウェディングケーキのデザインを考えたりできます。披露宴後に控室まで新郎新婦の分の料理を運んでくれましたが、どれもとても美味しかったです。

何でも願いを叶えてくれました!

自分たちらしい式になるよう、スタッフさんが私たちのワガママを叶えようと、一生懸命話を聞いて細かく考えてくださいました。料理はシェフと相談して、自分たちらしいオリジナルメニューを考えました。イメージ通りの楽しいメニューができ、ゲストの大勢がおいしかったと言ってくれました。

イメージ通り、ではなく「イメージ以上」の一日に出来ます!

料理はメニューの名前からすべてシェフと相談して作り上げました。地元の郷土料理も振る舞うことができ、大勢のゲストから「文句のつけどころがない」ととても満足してもらえました。見た目や独創性、味も満点で、義父は「あの料理をもう一度食べたい」と言っています。スタッフの提案力が高く毎回の打ち合わせが楽しみでした。

「ラ・セーヌブランシュ」の所在地&アクセス

千葉駅はJR各線からのアクセスも良く、飛行機、新幹線を利用して遠方から来るゲストにも優しい立地です。

オーシャンビューが望めるゲストハウス【アマンダンセイル】

アマンダンセイル

引用元:アマンダンセイル公式HP
https://produce.novarese.jp/amandan-sail/

公式サイトで詳しく

海と空の自然の演出でもてなす結婚式

青と白のマリンボーダーが印象的な建物の先に東京湾が広がります。海沿いの立地を活かした数々の演出がアマンダンセイルの特徴です。「セイル=出航」の意味のとおり、館内のどこからも海が一望でき、豪華客船と錯覚するほど。新郎新婦の新しい船出を祝福するのにふさわしい場所です。目の前が海だからこそできる人気の演出の一つに、新郎新婦のクルーザー入場があります。青い空と海をバックに、ふたりの笑顔と純白のウェディングドレスが一層輝きます。パーティーの時間によって変化する空と海の自然の演出が、より感動を生み出すでしょう。

アマンダンセイル公式サイト

電話で問い合わせる

その他にもある演出

ナイトウェディングでは、新郎新婦のバックに花火を打ち上げる演出も人気。圧倒的なオーシャンビューのチャペルでは、天井のシャンデリアと海面の光とが相まってキラキラと幻想的な雰囲気の中でセレモニーが進行します。また、挙式は爽やかな潮風を感じながらのシーサイドウェディングも可能。披露宴会場は、着席で5名から134名まで対応できるほか、2名からのアットホームウェディングにも対応してもらえます。プール付きのテラスなどもあり、ビーチリゾートウェディング気分が満喫できるでしょう。

「アマンダンセイル」で挙式をした花嫁の口コミを紹介

ロケーションとクルーザー入場最高!

背景の海を活かした演出が友人からおしゃれだと褒められました。海からのクルーザー入場では、ゲストが駆け寄って祝福してくれたときの笑顔が忘れられません。本当に感動しました。妊娠中の打ち合わせでも、スタッフさんがいつも親切で頼りになったため、当日も何の不安もありませんでした。

全部のクオリティが高くて友達とか会社の人に褒められた!!

ガラス張りのチャペルが明るく開放感があり最高です。空と海とシャンデリアのコントラストの美しい挙式の写真が届き、改めてここを選んで良かったと思いました。披露宴会場も大きなガラスの前が高砂のため、常に海の背景の写真が撮れて嬉しかったです。駅から近いのにリゾート感満載で、友達にも良いところを見つけたねと言われました。ドレスも料理も良いのでおすすめです。

花火の演出や、景色・ロケーションが素敵な式場

ガラス張りで海がバックのチャペルから見えた夕陽が最高にきれいでした。最高のロケーションで誓いや指輪交換ができました。ナイトウェディングのため、高砂背景の大きなガラスから見える夜景と室内の灯りの反射も良かったです。オプションの花火演出はゲストや両親にサプライズだったため、大いに盛り上がりました。

「アマンダンセイル」の所在地&アクセス

自然豊かな中に佇む邸宅を貸し切りで【ザ・チェルシーコート おゆみ野ガーデン】

ザ・チェルシーコート

引用元:ザ・チェルシーコート公式HP
https://www.the-chelsea-court.com

公式サイトで詳しく

自然の中にある邸宅でオリジナルウェディングを

駅至近の立地の良さでありながら、一歩敷地に入るとそこは緑豊かな自然あふれる別世界。上品な洋館の貸切邸宅で、心温まるオリジナルウェディングが行えます。天井の高い独立型のチャペルは、自然光がたっぷり入る明るい空間。空と緑が感じられるナチュラルな開放感の中で永遠の愛を誓えます。一転して夜はバージンロードや祭壇のあちこちに並んだキャンドルの灯火で幻想的な演出も。隣接の「おゆみ野の森」ではガーデン挙式も可能です。邸宅内は、すべて白を基調とした清潔な内装で、館内に置かれたグリーンや外から見える緑がとても映えます。自然やナチュラルな雰囲気が好みのふたりにおすすめです。

ザ・チェルシーコート公式サイト

電話で問い合わせる

2名からのアットホームウェディングも可能

披露宴会場は緑豊かなガーデンと自由に行き来できるため、貸切ならではの贅沢で自由な演出を工夫できるでしょう。大階段からの入場シーン、エレガントな雰囲気のフォトブースなど、盛り上がる仕掛けもたくさん。2名からのアットホームウェディングにも対応できるほか、家族の一員でもあるペットの参加もOKです。

「ザ・チェルシーコート」で挙式をした花嫁の口コミを紹介

幸せな空間と時間の式場

緑に囲まれているため、窓からは爽やかな緑と自然光がたっぷり。立地と雰囲気の良い式場を探していた私たちにはぴったりでした。ゲストハウスウェディングの良さは、入り口から私たちとゲストだけの特別な時間が始まっていること。優しくあたたかいプライベート空間でアットホームな式ができました。

緑がいっぱい!設備が広い!

大きなガラスから入る自然光がとてもいい雰囲気で施設もきれいでした。周囲のたくさんの緑に合わせて、装花も緑をメインに使ったら景色と室内の会場に一体感が出ました。入り口と出口を別々にして動線を一方通行にすることで「結婚したら戻らない」と縁起を担ぐ造りになっています。

アットホームで素晴らしいロケーションです。一考の価値あり!

会場は白を基調としているため清潔感があり、天井も高く開放感もあり居心地が良かったです。大きめの窓から十分な自然光が入り、ガーデンの緑も見渡せてロケーションは最高でした。料理も予算の範囲内でおいしいものが食べられて満足です。

「ザ・チェルシーコート」の所在地&アクセス

その他にもある千葉のゲストハウスウェディング

千葉県内には、上記に挙げた以外にも評判の良いゲストハウスウェディングができる式場がまだまだあります。

エスポワール

エスポワール
引用元HP:エスポワール公式
https://www.villa-de-espoir.info/

成田空港から車で15分の場所に位置する「エスポワール」は、飛行機利用の遠方のゲストにも便利です。南仏プロヴァンス風の広い敷地の邸宅で、親しい人だけでの内輪のお披露目から150人規模の披露宴まで、さまざまな趣向を凝らしたウェディングができます。

フォトウェディングのロケーション撮影の利用も可能。緑豊かなガーデンでは、青空のもとガーデン挙式も行えます。その他、バーベキュースタイルやデザートブッフェ、挙式後のバルーンリリースなどアイデアも盛りだくさんです。

BARN&FOREST 148

BARN&FOREST
引用元HP:BARN&FOREST公式
https://barn148.jp/

森の中に佇む大きな納屋というコンセプトで、自然の中で思い思いのスタイルのウェディングを演出できる式場が「バーンアンドフォレスト148」。木のぬくもりと懐かしさが感じられる素朴で居心地の良い空間が好評で、欧米では人気のウェディングスタイルです。

ヴィンテージ感のある会場にふさわしいナチュラルコーディネートや演出など、新郎新婦のこだわりのウェディングをスタッフが親身に相談にのってくれます。

THE SURF OCEAN TERRACE(ザ・サーフ オーシャンテラス)

THE SURF OCEAN TERRACE
引用元HP:THE SURF OCEAN TERRACE公式
https://www.dearswedding.jp/the-surf/

日本初の人工海浜に面した稲毛海浜公園の一角に「ザ・サーフ オーシャンテラス」があります。チャペルや披露宴会場からは絶景の空と海が一望できます。東京湾に沈みゆく夕陽が見られるなど、刻々と移りゆく自然の演出も自慢です。

披露宴は、白が基調のリゾート感あふれる会場と、ブラウンで木のぬくもりのある会場の2種類から選べます。開放的な贅沢空間でオリジナリティあふれる演出を。JR京葉線「海浜幕張駅」とJR総武線「稲毛駅」からは無料シャトルバスが出ています。

その他の駅周辺にある、結婚式場を紹介